TFT液晶買ってきた

.22 2010 FPGA-TFT comment(0) trackback(0)
昨日何となくアキバに行って何となく液晶買ってきました。
そんなわけで家に帰って何となく手持ちのインバータをくっつけてみるとバックライトがちゃんと光ってくれましたとさ。

液晶のコネクタは例によって0.5mmピッチです。
aitendoでは30pinの変換基板しか売ってなくて、しかも900円という。

それはまあいいのですが、よーく見ると、この液晶、必要な電圧の種類がやたら多いですね。
5V, 13V, -11V, -16V, -9.3Vとか。
面倒そうなので先にもうちょっと簡単な液晶で遊んでから本格的にこの液晶に取り掛かることにしようと思います。


というわけで今日また何となくアキバに行って何となく液晶買ってきました。
ついでに何となく0.5mmピッチコネクタも買ってしまいましたとさ。
それから何となく秋月の56pinピッチ変換基板も買って家に帰って何となく2つに割ってみました。

そんで0.5mmピッチのコネクタをプラスチックボンドで固定した上で半田付けして、最後に2.54mm側にピンソケットをつける。変換基板完成!!
変換基板の費用:300円弱。

ピッチ変換基板はまだ半分残っていて次回作るときはコネクタとピンソケットだけ買ってくればいいのでさらにお得!!

ただ0.5mmピッチの半田付けは相当疲れます。というより最初ボンドで固めずに半田付けして、全部くっつけた後にちょっと触ったらコネクタがあっさり動いてハンダが全部取れるという悲劇が起きてしまいました><
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/91-b34cf119