書泉立ち読み

.17 2010 日記 comment(0) trackback(0)
書泉ブックタワーで立ち読みしてきました。
本日の収穫:
  1. 電源のデカップリングにタンタルコンデンサは禁物。アルミ電解あたりを使う。
    • 理由:アルミ電解は壊れたときに2つの極が絶縁されるのに対し、タンタルは壊れたときに2つの極がショートするらしい。(「故障モード」を参照)
      タンタルでも物によってはヒューズが入っているらしいが電源周りには用いないほうが無難。
  2. OpenCLなるものが存在するらしい
    • ノリとしてはGPU(General Purpose GPU)とCPU(複数ある場合もある)、さらにはDSPなども含め、これらの演算資源をうまく配分して並列プログラミングをするためのプラットフォームらしい。開発環境はOSなどに強く依存しているような感じ。
      最初の「簡単なコード」を見て挫折した。なんで最初のコードが8ページくらいあるの?
      でも興味のあるネタなのでいつか挑戦したい。
    • OpenGLとの関係:どちらもクロノスグループが策定したもの。Openなんとか系(OpenOfficeとかは除く)の多くはこの団体が関わっている感じ。
  3. ActionScriptの本が充実
    • ということはまだまだASも廃れてはいないということですね。暇つぶしの開発にはちょうどいいかも。3Dが簡単に扱えるのがウリっぽい。
さてさて…とりあえず学校の課題もひと段落しそうなのでAVRライタ高速化&安定化プロジェクトを近々再開しようと思います。
いつ始めるかは分かりませんが再開する予定ということで^^;
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/88-81eea116