4月前半まとめ

.17 2010 日記 comment(0) trackback(0)
4/2ガイダンスがありました。ガイダンスがまた凄い。
「ネットに繋ぎたければ自分でLANケーブル作って繋いでね♪材料と作り方の紙はここに置いておくから~」

「ネットに繋いで作業するのにLANケーブルすら自作できないってどーいうことだよ」と言いたいそうです。まぁそういう学科ですw
ちなみに室内に無線は飛んでいますが、有線のネットワークからしか提出できないレポートとかがあるのでLANケーブルを作るのが単位取得の前提ってことになります。

さて、授業開始から早くも2週間がたちましたが、
課題多すぎワロタ
苦戦しているのは主にOcamlとかいう関数型言語です。課題が結構鬼畜です。
課題以外にも授業の復習とかやらないといけないんですけどなかなかそこまで手が回りませんね…

というわけで最近泊り込みで課題をやったりゲームをしたりアニメを見たりしていることが多くなりました。
そんなわけでなかなかAVRの方まで手が出せない状態です…

学科で貸し出されたPCがWindowsVで始まるOSとUbuntuのdual bootだったので最近はk本的にUbuntuしか起動していません。
本格的にUbuntu環境を使うようになってからいろいろありましたが今回は必要なメモとどーでもいいネタを紹介します。

Ubuntuでvimを使う場合、デフォルトではUTF-8ですが、TeXはファイルをEUCとして読むため、日本語が文字化けします。
毎回nkfでエンコードを変換してplatexに渡すのも面倒なのでMakefileでこんな感じに書いてみました。
NAME = report

$(NAME)_e.dvi : $(NAME)_e.tex
	ebb *.png
	platex $<

all: $(NAME)_e.dvi $(NAME)_e.pdf

$(NAME)_e.pdf : $(NAME)_e.dvi
	dvipdfmx $<

$(NAME)_e.tex : $(NAME).tex
	nkf -e $< > $@
余分なファイルが生成されないようなうまい方法もあるかもしれませんね。

続いてどうでもよいネタ。端末から以下のコマンドを打つ
yes > sir
どうなっても責任は取りません。
多分3秒以内にCtrl-Cを押さないと大変なことになりますw

関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/67-7606d6db