スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバイスを開始できません

.30 2010 AVR-USB comment(0) trackback(0)
Descriptorを少し書き換えて、汎用USBドライバをインストールしようとしたら「このデバイスを開始できません」と言われました。

ナンデダロ~ォ♪((乂(゚д゚ ;)≡(; ゚д゚)乂))ナンデダロ~♪


なかなか解決できそうにないので先にドライバを使ったアプリケーションの作り方を確認。

まずは付属のdllを使う準備。

dll, libが付属していますが、libの方はbcc32で使える形式ではないのでdllから作り直します。方法は

% implib uusbd.lib uusbd.dll

出力するlibファイルを先に書くのがポイント。はじめパラメータを逆にしてはまりました。

% implib uusbd.dll uusbd.lib

だと勿論エラーがでるのですが、平然とuusbd.dllを上書きしてきます。もう一度uusbd.dllを引っ張ってきてやり直したらうまく行きました。

あとはソースファイルでuusbd.hをincludeすればこのdllの関数が使えます。
コンパイルする時は.cとuusbd.libを一緒に指定します。

% bcc32 pipedump.c uusbd.lib

これでサンプルコードのコンパイル完了。
起動すると

「Uusbd.sysを使ったUSBデバイスは見つかりません」

やっぱりドライバのインストールに失敗してるんですね…

関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/62-36a92f38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。