スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根川上流遠征

.09 2018 遠征 comment(0) trackback(0)
6/9
久々のダムカードミッションで利根川を走ってきました。




今回のミッションは2つ。
- 北千葉導水路のダムカードをゲットする
- 権現堂調節池のダムカードをゲットする
さて、ミッションは達成できたのか。

この日に限って派手に寝坊して、起きたら11時。12時に出発し、まずは柏を目指す。
めちゃくちゃ暑い。ビジターセンターに行ってまずは北千葉導水路のダムカードをゲット。


ここのおじちゃんが面白い人で、「さっき道歩いてたら魚が池から道に跳ねてきて、拾ったらハスっていう小骨の少なくて食べやすい魚だったからもってきた」みたいなこと言ってて、スーパーのビニール袋に入った魚を見せてくれた。
手賀沼には結構色んな魚が来るらしく、ニジマスとかブラックバスとかは当たり前として、サケやウナギも来るそうだ。
ビジターセンターからは鴨の親子が見える、というので見せてもらったところ雀くらいの大きさしかない鴨の子供が親ガモの周りをちょろちょろ走り回っていた。
鴨というと冬の間は結構見かけるがこの時期はだいたいどっかに渡っているイメージで、親子の鴨は初めて見た。

ビジターセンターを離脱し、利根川に到着。橋を渡る直前の案内板で気温36Cと出ていた。流石にそこまではないかもしれないが実際クソ暑かった。






利根川の90.5kmポストから上流に向かってひたすら走るのだが、早速道を間違えた。
川沿いに走るだけなのだから道を間違えるはずがない、という慢心がよくなかった。利根川運河に吸い込まれて1km行って気づいて引き返す始末だった。


利根川に復帰して暫く行くとこんどは突然土手の道が消えて川から離脱させられた。
ここは土手ではなく河川敷の工事用の広い道をトレースするのが正解だったようだ。
三ツ堀どろ祭り池のあたりで利根川に復帰しようとしたら放し飼いの犬が吠えかかってきて道を阻まれた。仕方なく迂回して野田市スポーツ公園で復帰。100kmポストはこの辺だった。




ここから先はとくに障害物はないので飛ばせるはずなのだが、流石に脱水気味で、しかも飲料もここまででかなり消費してしまった。
川から近い次のコンビニは12kmくらい先。仕方なくそこまで水を節約しながら走る。追い風なのと曇ってきて気温が下がってきたのが救いだった。
コンビニで補給し、川に復帰しようとしたら今度は地図上で道として表示されているところが完全に草に覆われていて藪漕ぎが始まった。
藪を抜けて道に復帰し、そこから暫く進んでいよいよ利根川を離脱。




利根川離脱後は西に向かって江戸川を渡って幸手市に到着。
さすがに時間も遅くなったので権現堂はパスして幸手駅に行ってそこから帰ってきた。
幸手駅周辺、一度来ている気がする。このらきすた街灯には見覚えがある。多分チャリ乗りに渡良瀬遊水池に行った時に通っているのだろう。


そんなわけで今回は権現堂ミッションを達成できなかった。あじさいの時期が終わる前に是非とも権現堂を起点とした遠征をしたいと思う。

関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/315-f3ea2343
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。