2017年まとめ

.29 2017 その他 comment(0) trackback(0)
今年も1年の振り返りをしようと思います。

まずは遠征のまとめ。白い線は去年までに走ったところで色付きが今年開拓したところ。

5/28、スキーシーズンも終わったのでいよいよ今年の初遠征ということで筑波山エリアを縦走してきました。
体力がだいぶ落ちていることがはっきりとわかり、辛かったけどトレーニングへのモチベーションは確実に上がったのでよい遠征でした。


6/4、トレランの練習に武蔵五日市から市道山、陣馬山、高尾山を経て立川まで走ってきました。
前半は人気のなくアップダウンの激しい道で大変でしたが、陣馬山から高尾山の区間を標準の3倍速で行けて希望の持てる内容でした。


6/10、R16遠征の第3弾として、柏-川越間を走ってきました。この時期はクソ暑くて夕方になってからようやくまともなペースで走れたのでした。


7/3、ダムカード回収のために印旛沼に行ってきました。暑さでだらけてしまい西印旛沼に着いた時にはもうかなり遅く、北印旛沼は間に合わないと思っていたのですがなんとか両方回収できて満足な内容でした。


7/29、川越から桐生に向かってただひたすら走って来ました。12時頃川越を出て途中で熊谷で休憩し、後半はかなり雨が強まる中傘をさしてひたすら走ってきました。
到着した頃にはケータイのバッテリーが切れて最適な経路がわからず困惑し、ケータイに頼りすぎる生活を改めようと思ったのでした。


8/2-7、今年の夏休みの旅行は山陰に行ってきました。
1日目
東海道プロジェクトを少しだけ進めてから電車とバスで鳥取駅に行って一泊。

2日目
灼熱の鳥取砂丘を見てそこから海岸沿いにひたすら走って熱中症になりました。


3日目
熱中症が完治しないまま鳥取大山に登ってきました。


4日目
出雲大社を見てから秋吉台のベース基地まで電車と徒歩で移動。


5日目
台風の接近する気配を感じつつも秋吉台と秋芳洞を見てきました。


6日目
強風と雨の中、倉吉の美観地区をざっと見てから東京に帰還。途中で台風に追いつかれて新幹線で逃げてきたのでした。


9/2-3、足尾銅山と渡良瀬遊水地に行ってきました。
1日目
桐生から足尾銅山まで走ってきました。足尾銅山は野生動物だらけでかなりトラウマになった。こっちはどうぶつの森に来たいわけじゃねんじゃ。
肝心な足尾銅山観光は見る時間がなくて断念したのでした。


2日目
渡良瀬遊水地で記念カード回収ミッションを楽しんできました。田中正造記念館に行けなかったのはちょっと心残り。


9/18、神奈川ダム巡りに行ってきました。ダムについて理解が深まって面白かったです。台風の通過した翌日に行ったせいか、ちょうどいいタイミングで放流が見れて満足でした。


9/30-10/1、谷川岳と巻機山に登ってきました。
谷川岳は西黒尾根から登り土樽まで走りましたがCT比50%を切れない残念な感じでした。
一ノ倉ノゾキから覗き込んだ一ノ倉と色づき始めた美しい山肌が印象的でした。


巻機山はゆったりした稜線と秋色に染まった草原が美しく、非常によい山でした。
全力で飛ばしたらCT比ちょうど30%で行けてしまいました。


10/8-9、秩父エリアの食べ残しをまとめて回ってきました。両神山登山、秩父4大ダムを制覇し、二瀬ダムの特製カードをゲットして帰ってきました。
長瀞はあまり時間がなく、岩畳と宝登山神社くらいしか回れなかったのですが、まぁ見るものは見たという感じ。岩畳とかそんな何時間もあっても、、、という感じなのでこれでいい気がします。


両神山は中腹までは赤チャートで、山頂付近は長瀞の岩畳を積み上げたような感じでした。午後はダム巡りをして滝沢ダムからいい感じの写真を撮って二瀬ダム再訪を果たしたのでした。


11/5、奥多摩むかし道をスロージョグして白丸ダムを見て御岳山に登ってきました。紅葉にはまだ少し早い感じでしたが、色づき始めの奥多摩渓谷を楽しむことができました。
御岳山は薄暗い北斜面から登ったので山頂エリアまでほとんど人に会わず心細い感じでしたが、山頂は大勢の人で賑わっていました。


11/19、利根大堰でサケの遡上を観察してきました。飼育下の魚と違って強い意志が感じられて見応えがありました。



続いて旅行のまとめ

6/17-18、草津白根山に行ってきました。
1日目はダム巡りをして四万湖、奥四万湖を見てから草津入りし、草津温泉の源泉っぽいところを見てきました。


2日目は殺生河原から草津白根山に登りましたがずっとガスっていて、スペックの低いマシンでFFでもやっているような感じでした。
山頂まで行ってもただ寒いだけで湯釜など影も形もなく、当てずっぽうにこの辺青いじゃんみたいなことを言って下山し、建設中の八ッ場ダムを見学して帰ってきたのでした。


7/16-17、白砂リベンジということで、草津エリアの食べ残しをまとめて片付けてきました。
1日目は四万湖でカヌーをし、草津白根山の湯釜を見て、さらにチャツボミゴケ公園を見てから野反湖でキャンプをしました。
いつも以上のハードスケジュールでしたが途中の六合というところで食べた山菜そばはおいしかったです。


2日目は白砂山のリベンジを果たし、尻焼温泉でゆっくりして帰ってきました。非常に達成感のある旅でしたが、帰りの高速でガス欠一歩手前まで来てヒヤヒヤしました。


8/12-13、日光白根山に行ってきました。
1日目は例によってダム巡りをし、悪路で車酔いして死にかけながらもなんとか宿にたどり着いたのでした。


2日目は日光白根山に登り、荒々しい容貌の山頂や虹色に輝く五色沼、そしてコマクサなどの高山植物を楽しんできました。下山直後に突然大雨が降ってきて、いいタイミングで下山出来てラッキーでした。
丸沼ダムというバットレス構造の珍しいダムを見学し、温泉でゆっくりしてから離脱したのですが、帰りにゲリラ豪雨に巻き込まれていつものことながら最後の最後まで気の抜けない旅でした。



今年登った山
5/28 加波山、筑波山(再訪)とその周辺の山
6/4 臼杵山、市道山、陣馬山
6/18 草津白根山(11座目/百名山)
7/17 白砂山
8/4 鳥取大山(12座目/百名山)
8/13 日光白根山(13座目/百名山)
9/2 足尾銅山
9/30 谷川岳(再訪)
10/1 巻機山(14座目/百名山)
10/9 両神山(15座目/百名山)
11/5 奥多摩御岳山


2017年を振り返って

スキーシーズンが終わる5月前半まではランニングをほぼサボっていて、1月から5月前半までの走行距離が合計500kmに満たないというクソっぷりでしたが、それ以降は毎月軽い旅行やトレランをこなして月500~600kmをキープすることができました。
そのおかげで走行距離は稼げたのですが、あまりトレーニング要素の強いランニングができていなかったため速度自体はかなり落ちているように感じます。
来年は量をあまり変えずに質を高めていくように心がけ、一度ハーフマラソンくらいの大会に挑戦しようと思います。
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/308-90469aa4