2016年まとめ

.31 2016 その他 comment(0) trackback(0)

まずは遠征まとめから。
例によって色付きが今年の走破区間、白は去年までに走ったところ。今年少ないなぁ。

2月昇仙峡に行ってきました。スキーに行く直前でしたが、昨年末の捻挫が容認できるレベルに治っているかを確認する意味もかねて少し残雪もあるなか行ってきたのでした。
ただ、昇仙峡そのものには登るルートがわからず断念し、巨石や奇景を楽しんで信玄餅食って帰ってきたのでした。




続いて転職直前、3月半ばの伊勢参り。この伊勢参りでは初日に久々に60km走ったせいでゴール目前に足底筋膜炎を起こしてしまい、せっかく伊勢神宮に来たのに足はやく治れとしかお願いできなかったのでした。




4月末、転職直後の意識高い状態での遠征。大岳山。本当はそのまま武甲方面に行きたかったのですが奥多摩で体力切れ。仕方なくR16を川越まで走ることにしたのでした。
この遠征では出発早々野生の猿に威嚇されてビビった。猿と目を合わせてはいけない。




5月頭、その続きとして川乗山から武甲山まで縦走。
人気のない区間が続き、さらに一瞬道を間違えたりして心細かった。距離はそこまででもないが途中のアップダウンは激しく、しかも岩場が多いので体力的にも道の状況的にもスピードは出せませんでした。




6月中旬、今年一番の遠征。甲斐駒です。
最高の天気に恵まれ、甲斐駒黒戸尾根のトレランに挑戦してきました。前日のうちに甲府入りし、当日は8時くらいから走行開始、9時過ぎから登山開始。


2日目は昔の碓氷峠超えの遠征との接続を目指すも大雨に阻まれて断念したのでした。写真は道中でたまたま通った開拓記念碑。




9月、夏が終わってしまうと大慌てで企画した北陸遠征。
伊吹山を全力で登ってきました。久々の全力登山。


2日目は福井に移動して東尋坊までひとっ走り。夏の日差しが強く、距離は短いものの苦戦しました。


3日目は白川郷(一切走っていない)。ホテルを出るまでバスのりばの場所を把握していない自分にびっくり。白川郷の高台から見た集落はやはり美しいです。


4日目は名古屋から安城まで走って温泉入って帰ってきました。東海道方面だと遠征帰りに小田原の温泉に寄ることは今後もありそうです。



その他旅行まとめです。

1月、高校の友人と栂池にスキーに行きました。レンタルは小さなレンタル屋がやっているので効率が悪くてかなり待ちますが、ゲレンデは中央のバーガーキングを堺に上は中上級、下は初級となっていて練習にはよいと思いました。

2月、前職の同期と野沢温泉にスキーに行きました。


3月、高校の友人と蔵王。樹氷が綺麗だった。


3月、転職直前の休暇を利用して菅平へ。伊勢参りで起こした足底筋膜炎が痛かった。


5月、鍋割山に登ってユーシンに行ってきました。鍋割山からユーシンに降りるコースは丹沢らしい痩せ尾根でもろく、急で長い鎖場もあり、スリル満点でした。


8月、那須岳に登ってきました。


その3日後、野反湖に泊まり、白砂山に登ってきました。


9月、前職の同期と浅間山。規制がかかっていて山体にすら登れなかったが周囲から眺めた浅間山の存在感は圧倒的だった。


10月、谷川岳。紅葉は山頂付近が色づいてきた感じだが、雲の中の山頂は寒かった。


12月、高校の友人と白馬47スキーに行き、その翌週一人でかぐらに行ってきました。



今年登った山
4/30 大岳山(とその前後の名も知らない山たち)
5/3 川乗山、武甲山(とその間の有馬山、仁田山、大持山、小持山)
5/21 鍋割山
6/18 甲斐駒ヶ岳(7座目/百名山)
8/7 那須岳(8座目/百名山)
8/11 白砂山(登頂せず)
9/3 伊吹山(9座目/百名山)
9/10 浅間山(登頂せず)
10/10 谷川岳(10座目/百名山)

どれも美しい山でした。


2016年を振り返って

2016年はやたら風邪を引きまくる年でした。8回も引いていたようです。。。ありえない。
無病息災。何をするにもこれが大前提。2017年の第一の目標は風邪に邪魔されないこと。
2016年は明らかに走行距離が減って体力が落ち、遠征は回数をこなせず、しかも4月に買った靴は靴の中で足が滑るのでランニングがはかどらないという悪循環に陥っていました。
そんな中でも声楽に関しては成長があった年でした。また、初めてのボルダリングに挑戦したり、水泳を再開したり(冬はやらない)、スキーを本格的に始めたり(こっちは冬季限定)と、種まきの年でもありました。

2017年は今までやってきたことや新たに始めたことを発展させ、できることの範囲を広げていろいろなことにチャレンジしたいです。
みなさまにとってもよい一年となりますように。
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/289-6e112312