スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須岳

.07 2016 日記 comment(0) trackback(0)
8/7
歌劇団メンバーと那須岳に登ってきました。


非人道的な時間に起きて黒磯には9時過ぎの到着。ねみい。
バスとロープウェイを乗り継いで山頂のすぐ手前に到着。
ちょっと歩いたら山頂でした。
山頂手前で見たこの山がかっこよかった。


山頂はガスで視界が悪く、速攻で次のピークを目指す。


こちらの直線的な登山道はそのまま真っすぐ降りて行くとロープウェイの下側に行けるらしい。



茶臼岳の次の山まで行ってみましたが、全体的にずっと霧がつきまとっていて眺望はあまりよくなく、残念。


霞か雲か、あるいは火山ガスか。




歩いた距離は極めて短く全体的に不完全燃焼でしたが、スリルのある崖道があったり、晴れ間に雄大な景色が見れたりとなかなか楽しめました。




帰りに宇都宮でお祭りやってるのを見て今回も(昨年の男体山に引き続き)餃子でシメました。
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/282-a43a78d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。