栂池スキー

.17 2016 日記 comment(0) trackback(0)
1/16, 17
栂池(白馬エリアの一番北)にスキーに行ってきました。今回も高校の友人と格安ツアーです。
前日にスキーバスが崖下に転落するという痛ましい事故がありましたが新宿のツアー集合場所はいつもどおりの人だかり。
数年ぶりの再会を喜びながらバスに乗り込みます。

レンタルのクオリティが標準より少し低く、何より貸出がとてつもなく非効率なのでバスでの栂池はおすすめしません。
割と早めに並んだはずなのに1時間近く待たされましたし、後ろはまだまだ結構並んでいたので下手したらレンタルするだけで午前いっぱいかかるかもしれないです。
バス以外のプランなら到着時刻が多少分散されるので少しは緩和されるかもしれないです。

栂池は下半分が広大な甘えん坊エリアになっていて、上半分が中級、上級コースになっています。
そんでちょうどその境目にバーガーキングが聳えているちょっと変わったゲレンデです。
なお、上半分に行くと甘えん坊コースはないです。一応林道コースはありますが傾斜がゆるすぎてかなり漕がないと進めず、しかもすごく長いです。

今回も雪は少なく、林道コースの出口とかアスファルトむき出しの箇所が数カ所あり、結構危なかったです。
通常の中級コースにも「雪不足、注意」の看板が出ていました。なお、その看板の英語版は「NO SNOW, BE CAREFUL」となっていました。NO SNOWはさすがに嘘だろw
本当は上級コースも行きたかったのですが2時で閉店だったのでこの日は間に合わず断念しました。

宿のおみやげ屋にて。
ちょうど前日にTLがバルスでうめつくされていたので、ラピュタトランプあったら買うわとかてきとーなこと言ってたら本当においてあって衝動買いしました。
でもバルスのシーンも目がぁーのシーンも入ってなかったので作りなおしを命じるレベルでした。残念。

翌日、上級コースにリベンジです。
上級コースはもはや崖です。入り口にEXPERT ONLYって書いてありました。
捻挫が完治していなかったのでかなりこたえました。というかEXPERTでもなんでもないのだから苦戦するのは当然。

しかも捻挫してた箇所が靴擦れ起こして痛かったです。
最後に林道ノンストップの実績を解除して帰ってきました。

関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/271-89024f08