GW遠征2015

.05 2015 遠征 comment(0) trackback(0)
暇ができたので書き溜めた記事を少しずつ放出していきます。今回はGWの記事。

5/4(月)・5/5(火)
黄金崎を見に行ってきました。

送信者 2015GW





1日目

三島から黄金崎まで走る予定。
三島から修善寺はトラブルもなく何も問題なく進んだ。修善寺直前で立派な川を渡る。




修善寺エリアの風情ある町並み。

町並みがというより、おばあちゃんの後ろ姿と奥の山並みがあるからこその風景かもしれない。

さて、修善寺エリアを出て出口交差点を右折、そこからしばらく行くと歩道のない糞国道になる。
写真は糞国道が本格的に糞になる直前。すでに歩道は殆ど無いが黄色い変なやつがいるのでまだ笑ってられる。


特にトンネルはやばい。メンテナンス用に非常に細い歩道のようなものがあるにはあるがぬかるんでいる箇所もある。
しかもGWで交通量が多いので、すぐ横を50km/hくらいで車が絶え間なく走っている。非常に臭い。
この辺もう歩道とか全くない。景色はいいんだけどね。車さえ来なければ。


ずっと行くと海に出る。


海に出たあとそのまま黄金崎まで走る予定だったが、結局黄金崎の手前のバス停からバスを使ってしまった。
この辺も歩道がないトンネルがあるし正直もうそんな道はこりごりだった。

黄金崎着いた。




正直期待してたほどじゃなかった。潜り屋で賑わってたので多分この辺の海の中はすごく綺麗なんだろう。

黄金崎からバスで土肥港に戻ってフェリーで清水港に行く。あまり天気は良くなかった。そういえば道中少し雨降ったな。




フェリーのテレビで箱根が噴火していることを知った。
清水でメシといえば駅のすぐ近くにある魚市場。いろんな店が入っていてどこもうまい。


2日目

静岡城を見物しにきた。
城といっても何も残っていないただの公園だった。ちゃんと遊具まで揃っていて文句なしの公園である。


清水から三島まで走る。
踏切のあるお寺って珍しくね?


道は極めて単純。
のはずだったが一箇所はめられた。
興津を超えて興津川を渡り、R1に合流できるっぽい感じだったのだが、国道合流ポイントに次の旨の看板がおいてあった。
「この先歩道無いから健康ランドまで1kmくらい戻ってR1のチャリ道使いな」
誰もがはまる興津トラップ。このトラップ作ったやつ許さねえ。

一旦戻って


チャリ道でもう一回川を渡る。


このあたりは海岸線のすぐ近くまで山があって崖になっている。
山と海の僅かな隙間に強引に道を通したような格好だ。
よくこんなところに道を通したものだと感心した。
なお、旧東海道は薩タ峠を越える道になっている。
そして高速道路はいろいろ諦めて高架でどーんと通してる。


高台っぽいところの道も通ってみた。


ずっと進むと富士川を越える。富士山はまだほとんど見えていない。


進むに連れてだんだん見えてきた。


さらに進んで東田子の浦駅のあたりから見た富士山が美しかった。

この雲のかかり方とかすごくいいですね。

昨年12月の旅行では山中湖を通って富士山を見て、その後派手に風邪を引いた。
今回もそうならないか心配していたのだが案の定派手に風邪を引いて有休を使う羽目になった。
富士山を撮影すると風邪ひくっぽい。
日本人としてどうなのよ。
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/258-95d7e435