2014年まとめ

.18 2015 その他 comment(0) trackback(0)
毎回どっかで躓くgoogle-earthだが、今回はここにお世話になった。
http://www.webupd8.org/2014/04/install-google-earth-in-ubuntu-1404.html
しかしUbuntu Software Centerがものすごく重いのはなんとかならんのだろうか。
基本的にapt-getとdpkgコマンドを使っているので普段は気にならないのだがたまに起動するとあまりの重さに絶望する。

2014map.png


さて、2014年も結構旅をした。
ざっと振り返ってみる。基本的に日帰り旅行なら1枚、1泊2日なら2枚、、、という感じで貼っていく。

まずは3月の小旅行。

危険地帯やサバンナを抜けて滝を見に行った。



あと10秒のところで電車を逃して烏山駅で1時間待ったのだった。


こちらも3月。富山と伊予ヶ岳。
わざわざ迂回して東京湾フェリーで千葉に上陸してソテツ見たりしてから登ったのだった。とにかく風の強い日だった。



続いてはGW旅行。
1日目は城ヶ島。


2日目は大山。
大山はこのあと何度も登っている。何度登っても気持よく登れる山なので大変ありがたい。

2011年は震災のせいか割と空いていてさくさく登れたが今年のGWはものすごく混んでいた。混んでいると登っても疲れるだけであまり楽しめない。


お次は初夏の宮ヶ瀬湖。

とても気持ちの良い場所だった。近くに鉄道の駅がなかったので結局このあと相模湖まで走ったのだった。


次。8月に行った寸又峡。静岡県の山奥。林道みたいなR362を延々走った。途中で足つりかけたりと大変だった。

写真は千頭駅まで残りわずかのところ。この橋の先のトンネルを超えて少し下れば千頭駅。

寸又峡といえば吊り橋。



次。今年一番の旅行。北海道。いろいろあるが走ったのは郡山-福島 + 青森あたりだけという残念な感じ。
北海道に上陸してすぐに足を捻挫したのだった。

郡山を出発。


八甲田山は雨。


せっかく函館にもう一泊することにしたので夜景も見に行ったがかなりガスっていた。

函館はきくよ食堂の三色丼が最高においしかったし、ラッキーピエロもうまいしすばらしいところだった。

函館から札幌に向かうだけで一日使うので途中の駒ケ岳のあたりでサイクリングした。

本当は足が痛むのでサイクリングもやめとけと医者に言われていたのだがどうにも我慢できなかった。

札幌。正直観光には向いていない感じ。

この日はリハビリがてら散歩した。夜富良野の宿に向かう途中完全に道に迷って足の痛みを我慢して全力で数km走ったのだった。

翌日、一日雨。仕方なく旭川の動物園に向かった。雨に濡れたくなくて朝から全力で走った。

とにかく寒い一日だった。狩勝峠を通っている間すごく寒かったのはよく覚えている。

利別で一泊して帯広で一日サイクリング。
7日目にしてようやく北海道らしい風景が見られた。


そして再び富良野の宿に泊まり、美瑛を目指す。

ここに来るまでにいろいろな苦労があったせいか美瑛の雄大な風景にものすごく感動した。

最終日。24時間以上かけて18きっぷで帰宅。

帰宅力の試される一日だった。というか青森で見かけた人を南浦和でもう一回見かけるとか。


晩夏。浜名湖旅行。リハビリ目的。
大井川。翌日の天竜川もこんな感じだった。とにかくでかい。



浜名湖。



秋。三つ峠。曇ってて富士山は見えなかったが霧がかった三つ峠の厳かな雰囲気と紅葉が見れて満足である。



秋。長崎。普賢岳。
林道がとにかく長くて辛かった。林道抜けてからも誰もいない道を結構走ったのでなかなかつらかった。

山自体はすごく登りやすいし他ではなかなか見られないような光景なので一度行く価値あり。

冬。山中湖。
寒かった。

時期を選べば気持ち良い場所のはず。

以上、2014年の旅のまとめでした。

2015年もみなさまにとってよい一年となりますように。
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/255-72074a34