スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバッグメッセージ

.01 2011 C言語 comment(0) trackback(0)
開発中のデバッグメッセージは最終的には消したいものですが、完成後バグが見つかった時などはデバッグメッセージを消したことを後悔する…なんてことがよくあります。
そんなときに便利な方法。

#include <stdarg.h>
void
dbg(const char *format, ...)
{
#ifdef DEBUG
	va_list args;
	fprintf(stdout, "[Debug] ");
	va_start(args, format);
	vfprintf(stdout, format, args);
	va_end(args);
#endif
}
この例ではifdefでやっていますが、起動時の引数を見てデバッグモードならデバッグメッセージを表示するとかいろいろ方法はあります。
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/178-1e903b16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。