続・文化祭

.21 2010 日記 comment(0) trackback(0)
昼頃、母校到着。適当にいろいろな参団を見て来ました。もう文化祭は終わったので参団紹介は必要ないかもしれませんが一応。

パズル研究会
難しかったです。分かる人には分かるのかもしれません。パズルと聞いて全解探索とか枝刈りとかしか思いつかない僕には無理でした。
採点&解説をする人がもう少しいたほうがいい気がしました。

トリビアの泉
動画の中になつかしのC先生が出てきて吹いた。
全体的に結構丁寧に説明してくれている印象があってよかったと思います。
「耳年齢」のコーナーで、耳年齢が30才以下なら聞こえる音、21才以下なら聞こえる音、17才以下なら聞こえるという音の3つを聞かされましたが、17才以下の音が聞こえなかったのが残念です。というか横にいた中学受験生っぽい子も聞こえてなかったから別にいいのかな…
自分の周りで「17才とNヶ月」を主張している人に聞かせたかった…

写真部
展示品そのものがよく、さらに気に入った作品の絵葉書をもらえるというサービスのよさに感動。
今回は鉄道系の写真が多かった気がします。
結局どういう写真が一番人気だったんでしょうか…

管弦
今年もオーケストラの演奏を聴きに行きました。
文化祭の締めくくりにふさわしく、すばらしい演奏でした。
パンフレットに書かれた演奏がすべて終わり、執行部挨拶が終わった後、ラデツキー行進曲を演奏し始めたのには驚かされました。

文化祭のあと、現役の反省会に顔を出し、OBの飲み会に行き、徹カラし、さらにボーリングをし、朝食を取り、十分な食休みを取った後5、6km走り、電車で熟睡し、なんとか家に帰還しました。

いざ寝ようとするとなんか眠れない…
まあいいか。
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yuranos.blog11.fc2.com/tb.php/103-4cca1517